ログイン: パスワード:   新規登録  パスワード紛失
 
メインメニュー
検索
オンライン状況
登録ユーザ: 0
ゲスト: 2
テーマ選択

(4 テーマ)
Top / Delphi / 2重起動を防止する

2重起動を防止する

2重起動を防止するにはプロジェクトソースに次のコードを記述する。
プロジェクトソースは [プロジェクト] - [ソース表示] で 表示できる。

program Sample;

uses
  Forms,
  Windows,
  Messages,
  Unit1 in 'Unit1.pas' {Form1},

{$R *.RES}

const
  MutexName = 'Sample Mutex';      //Mutexを識別するユニークな名称

var
 hMutex: THANDLE;
 hWndPrev, hWndApp: HWND;

begin
  (*---- 二重起動を防止する処理 ----*)
  hMutex := OpenMutex(MUTEX_ALL_ACCESS, False, MutexName);
  if hMutex <> 0 then begin
    (*---- すでに Mutex が登録されている ----*)
    CloseHandle(hMutex);
    hWndPrev := FindWindow('TForm1', nil);     //メインフォームを探す
    if hWndPrev <> 0 then begin
      (*---- 起動済みのフォームを表示させる ----*)
      SetForegroundWindow(hWndPrev);
      hWndApp := GetWindowLong(hWndPrev, GWL_HWNDPARENT);
      if (hWndApp <> 0) and IsIconic(hWndApp) then begin
        SendMessage(hWndApp, WM_SYSCOMMAND, SC_RESTORE, -1);
      end;
    end;
    Exit;
  end;
  CreateMutex(nil, False, MutexName);
  (*---- ここまで ----*)

  Application.Initialize;
  Application.CreateForm(TForm1, Form1);
  Application.Run;

  ReleaseMutex(hMutex);          //作成したMutexを開放する。

end.

2重起動を防止するコードはアプリケーションの初期化前なので、 Application変数などは使用できないので注意が必要。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 4756, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: Sun, 05 Feb 2006 16:19:37 JST (4328d)
PR